ESRについて
ESRは先進的物流施設・データセンターを両輪としたニューエコノミー不動産プラットフォームを形成するアジア太平洋地域(APAC)最大の不動産アセットマネジメント会社です。
香港にグループ本社を置き、日本・中国・韓国・シンガポール・インド・オーストラリア・ニュージーランド・インドネシア・ベトナムなどAPACのGDP95%以上を占める主要国で事業を展開し、欧米諸国にも拡大しております。
ESRはデジタル時代においてその社会・経済インフラである先進的物流施設・データセンターと商業・事業用不動産など複数のアセットクラスを通じ、多様化するお客様のビジネスをサポートし、投資家の皆様にはポートフォリオの最適化と利益を確保すべく循環型投資エコシステムを提供してまいります。
また、ESRはESG(環境・社会・ガバナンス)への取り組みは企業発展に不可欠と考えており、事業活動を通じて持続可能な社会の発展に寄与してまいります。
1,402億米ドル
運用資産残高(AUM)合計1
590億米ドル
ニューエコノミー不動産の運用資産残高2
2,000人以上
人材
28か国
ネットワーク
  • 2021年12月31日時点の関連会社(クロムウェル社、ケネディクス社)のAUMを含む
  • 2021年12月31日時点のARA LOGOSロジスティクス・トラスト社、ESRリート、ESRケンダル・スクエア・リートを含む
事業概要
ESRは投資、ファンドマネジメント、開発を事業の柱にしています。当社は世界経済の中で最も急速に成長しているアジア太平洋地域において、ニューエコノミー不動産と優良な事業用不動産のライフサイクル全般に資金を循環させる私募ファンドとリートを運用し、先進的物流施設、データセンターおよび事業用施設の開発・管理を行っております。
ニューエコノミー
New Economy

ニューエコノミー

先進的物流不動産とデータセンターのスペシャリストであるESRとLOGOSが統合し、事業拠点はアジア太平洋地域のGDP 95%以上を占める10か国に拡大。ESRは業界トップクラスの運用資産残高、開発プロジェクト数を誇る、アジア太平洋地域最大のニューエコノミー不動産プラットフォームを形成する不動産会社となりました。
REIT(リート)
REITS

REIT(リート)

アジア太平洋地域では、新たな REIT 法の施行や、専門家や機関投資家による不動産の所有・管理に対する需要の高まりにより、さまざまな証券取引所でREITが誕生していますが、当社はアジア太平洋地域最大のREITのスポンサーであり運用会社となっており、不動産の証券化に有利な立場にあります。

私募ファンド
Private Funds

私募ファンド

当社の総合的なファンド・マネジメント・プラットフォームは、多様なアセットクラス、戦略、リスク・プロファイルおよび複数地域にわたる、第三者の投資ビークルによる私募ファンドで構成されています。この私募ファンドと上場リートを活用し、投資家が資金を循環させ最適なポートフォリオを保つことを可能にするESR独自の「循環型投資エコシステム」を構築しています。また、ESRは世界有数の機関投資家と積極的に提携しており、内10社は機関投資家として世界トップ20にランクインされており、アセットアロケーションの40%以上を占めています。
関連会社・
事業
Associates & Others

関連会社・事業

ESRはプロパティマネジメント事業、インフラ投資、関連会社への投資などにより、アジア太平洋地域の不動産投資・運用エコシステムの総合力を高めてまいります。
私たちの目的 
持続可能な未来に向けたニューエコノミー不動産開発・投資ソリューションを提供
ESRはニューエコノミーに後押しされ、アジア太平洋地域最大の不動産アセットマネジメント会社となりました。eコマースの加速、デジタルトランスフォーメーションの推進、不動産の金融化など、デジタルエコノミーが席巻する今日において、不動産業界でも市場構造やビジネスモデルは目まぐるしい変化を続けております。当社は変化著しい時代の潮流を捉え、経営統合でより強化されたネットワークと知見を駆使し、ニューエコノミー不動産(先進的物流施設・データセンター)の開発と成長著しい当セクターへのダイナミックな投資機会・ソリューションの提供をさらに加速させてまいります。お客様、取引先、投資家、地域社会、従業員など全てのステークホルダーに長期的価値を創出し、持続可能な社会の実現に貢献すべく、企業価値を高めてまいります。
  • esr_hexagonBlue
  • esr_hexagonBlue

    お客様のために

  • esr_hexagonLightBlue

    投資家の皆様のために

  • esr_hexagonRed

    従業員のために

  • esr_hexagonGray

    地域社会のために

私たちの価値観
ESRが目指すのは経済的な価値創出だけではありません。全てのステークホルダーと地域社会の持続的な発展に貢献するために、部門や国を超え多様な個が活躍する強いチームを作り、未来に向けた革新的な不動産開発と投資ソリューションを提供するという目標に向かって、共に力を合わせられる組織を目指しています。
esr_ourValues_icon01
エクセレンス(卓越性)

ESRは堅調な業績を維持し社会的責任を果たすべく、あらゆる事業で卓越性を追求し、より高みを求めて努力してまいります。

esr_ourValues_icon02
インクルージョン(包括性)

ESRは多様な文化や価値観、経歴のある人材を受け入れ、各自の個性や違いを認め尊重し活かし、全ての人を公平に扱う職場環境創りを行っています。また、同僚やお取引先、ステークホルダーが相互に信頼し、尊重し合うことが、企業の成長と成功の礎になると考えています。

esr_ourValues_icon03
アントレプレナーシップ(起業家精神)

ESRの成功に対する情熱、前に進む勇気、強く願い諦めないという起業家精神は、競争の激しい市場で機会を創出し、成果を挙げる原動力になっています。

esr_ourValues_icon05
サステナビリティ(持続可能性)

世界が直面するすべての環境課題に対し、環境保全と改善につなげ、明るい未来を実現するために、サステナビリティ(持続可能性)は私たちの使命です。ステークホルダー、地域社会、そして世界全体に対し果たすべく私たちの責任は、事業の拡大に伴いますます大きくなっています。ESRはカーボンニュートラルの実現は、地球環境保全に不可欠な環境経営の重要な取り組みであると捉え、ガバナンス体制を強化し、革新的技術を生み出すイノベーション等を通じ、持てる技術と知恵を結集して、積極的に挑戦してまいります。

経営陣
取締役会
ジェフリー・デイビット・パールマン
会長
チャールズ・アレクサンダー・デ・ポルテス
共同創設者
フー・ウェイ 
胡偉
デビッド・アラスデア・ウィリアム・マセソン
ジョン・リム・フィー・チャン
林惠璋
ジャスティン・チウ 
趙國雄
ラジーブ・カナン
ブレット・ハロルド・クラウス
サー・ヒューゴ・ジョージウィリアム・スワイヤー
サイモン・ジェームズ・マクドナルド
リウ・ジンショウ 
劉京生
ロビン・トム・ホールズワース
セレーネ・ナ 
藍秀蓮
ジェフリー・シェン 
沈晉初
エグゼクティブ・ディレクター 、ESR共同創設者・共同CEO
スチュアート・ギブソン
エグゼクティブ・ディレクター 、ESR共同創設者・共同CEO
経営陣
ジェフリー・シェン 
沈晉初
エグゼクティブ・ディレクター 、ESR共同創設者・共同CEO
スチュアート・ギブソン
エグゼクティブ・ディレクター 、ESR共同創設者・共同CEO
ウィー・ピン・チョウ
鄒偉平
グループCFO
 
リリアン・リー
李佩娥
グループCCO
 
ジョシュ・ダイッチ
グループキャピタル&ニューエコノミーファンドマネジメント責任者
チャン・ルイ・ファ
曾瑞華
グループキャピタルマーケット&IR責任者
マイケル・デ・ヨング=ダグラス
グループカスタマー・ソリューション&パートナーシップ兼ロジスティクス責任者
マーク・ハン 
黄正晞
グループ法務責任者
 
ゾウ・ショウ
壽文溢
グループジェネラルカウンセル
タン・ブーン・カン 
陳文江
グループガバナンス&サステナビリティ責任者
ぺ・サンホイ 
裵常揮
ESR ケンダルスクエア・リート CEO
デビッド・ブライト
ARAオーストラリア CEO
ジュスティーナ・チウ 
趙宇
フォーチュン・リート CEO
チョン・キー・ヒョン 
鍾奇雄
ARAトラストマネジメント(サンテック) CEO
エイドリアン・チュイ
徐偉賢
ESR-LOGOS REIT CEO 兼 エグゼクティブ・ディレクター
マーク・エビングハウス
ARAヨーロッパ CEO
トレント・アイリフ
LOGOS共同代表取締役
アンソニー・カン
ARA韓国 CEO
ジフン・カン
姜志憲
ESR ケンダルスクエア CIO
イ・ジンヨン 
李鎮鎔
ARA US ホスピタリティトラスト CEO
アビジット・マルカニ
ESRインド CEO
ジョン・マーシュ
LOGOS共同代表取締役
松波 秀明
ESR株式会社 
取締役
サンウー・トーマス・ナム
南宣祐
ESR韓国 CEO
フィリップ・ピアース
ESRオーストラリア CEO
モーゼス・ソング 
宋強勳
ARAアセット・マネジメント・リミテッド CEO
メイヴィス・ウォン 
黃麗虹
プロスペリティ・リート CEO
ボー・ゾウ
周波
ESR中国COO
IR(投資家情報)
ESRは多くのステークホルダーとの関わりの上で事業を推進しており、ステークホルダーの皆様と強固な関係を構築し、株主の皆様のために長期的かつ持続的な企業価値を創造することは、当社の大切な使命の一つです。私たちは、株主、投資家、アナリスト、ファンドマネージャーそして世間の皆様に、グループの経営戦略や事業方針などの企業情報を、適時・公平にかつ定期的に提供いたします。
投資家情報についてのお問い合わせは、
IRチーム
(英語対応のみ)までお願いします。
最新情報
ESRグループ
LOGOS

報道・メディア関係のお問い合わせは、ESR(株)広報担当

までお願いします。
ESR_logo
ESRについてはこちらからご覧ください
esr_ARA_logo
ARAについてはこちらからご覧ください
logos_logo
LOGOSについてはこちらからご覧ください