取組事例

持続可能な設計とオペレーション

ESRは再生可能エネルギーを有効に活用し、地球環境と周辺住環境に配慮した、省エネルギーの物流施設の開発を積極的に行い、運営しております。太陽光発電システムの設置、LED照明や節水システム、再生材の活用と建築資材の使用量削減努力など、環境負荷の低減に十分配慮した建物設計をしております。電力や水の使用量を最小限に抑えることで、テナント企業の運営コスト削減にも寄与しております。

続きを読む   

日本における女性のエンパワーメント

日本では保育園不足による待機児童問題があり、子どもの預け先がないという理由で働きたくても働けない女性が多くいます。テナント企業の労働力不足も深刻であり、お子様のいる女性の社会復帰をサポートすることがこの社会問題の解決策の一つになると考え、10万㎡以上の物流施設にはお子様を安心して預けることが可能な託児所(BARNKLÜBB バーンクラブ)を完備しています。

続きを読む   

中国の恵まれない子供たちを支援

Qin Charity Foundation(チンチャリティ基金)はESRが中国赤十字基金と共に設立し、中国農村部に住む恵まれない子供たちに教育と課外学習の機会を提供しています。プログラムは農村部の子供の生活レベルの向上と将来の夢や希望を与えるために、パソコンなど先進技術を使って、実社会で役に立つ知識とスキルを教えています。ESR社員も自身の経験や知識を活かし、この活動に積極的に参加しておりいます。

続きを読む